日めくり写真

更新一回につき写真一枚+コメントをアップします。写真クリックで大きくなります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラガール ねたばれありかも

レイトショーで観てきました。

ずっと観たいと思っていたら、ナイスタイミング!で友人からお誘いいただいて、
いってきました

うん、良かった、泣いた
流れる涙を拭っても拭っても流れるもんで、
垂れ流しでした(苦笑)

昭和40年の実話を元にした映画で、
炭鉱の村、茨城県いわき市のおはなし。

当時の生活、知らない
でも、今まで聞いた話から、なんとなく当時を思う

旅も洗濯も時間がかかる
当時の18億円って?
炭鉱で2,000人の解雇とか、労組とか
苦しくて辛くて、死ぬまで働くことしか
生きていくすべが無い、無いと思っている村で、
フラダンスを村おこしとして取り入れるなんて
それ相応の反対に合うんですね

そりゃそうだろうな、と
当時のことはよくしらないので、はっきりとは言わないけれど、

「父ちゃんはお国のために炭鉱で働いて落盤で死んだ」
「そうだ、おめえのおやじは立派だった」

このやり取り、戦後を引きずっているんだと思った
それくらいの気負いが無ければ、高度経済成長は為しえなかったのかもしれない
その働き方が、いいとか悪いとかではなくて、

ただ、「お国のために立派に死んだ」

これが、炭鉱の現場で言われていたことなんだな。。。
炭鉱の町の徳か、それが現実だったんだろうな。。。

映画の中でも印象的だったセリフがいくつかあって、

「夢の無いただの炭鉱夫よりましよ!」

「死ぬほどつらい思いをするのが仕事だと思っていた」
「笑顔で楽しく仕事してもいいじゃない、
そんな世界をあの娘達ならつくってくれる・・・!」

「どんなときも笑いなさい!」

松雪泰子さんが美しかったですよ~
もう、ピチカートの野宮真貴さんみたいなレトロで
はじけたカンジ!

何かを目指している人たちにはオススメです
ハンカチわすれずに・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/10/20(金) 02:42:29|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とーきょー | ホーム | フラガール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotohogui.blog47.fc2.com/tb.php/85-2e9af3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ウサマメ

Author:ウサマメ
『本好きの日常』というブログを書き始め2005年から2007年までかいてました。
その後途切れがちになり、ブログの引っ越しをして、とうとう「本」のジャンルでのブログを閉じることにしました。

そして、趣味として新しくカメラを始めました。
今は小さな小さなOLYMPUS EP-1で撮り始めたばかり。
初心者で楽しみつつ、表に出していこうと決意しました。

しかし、なかなか持ち歩きに苦心していて、
思うように撮影できないので、
これまでお気に入りだった
Canon IXY DIGITAL 910ISで撮りためた、写真をアップします。

カメラ初心者
日めくりのように写真を更新します。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。